×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

ドラえもん基礎知識
これだけは知っておいてほしいドラえもんの設定
『ドラえもん』って何ですか?
・漫画家『藤子・F・不二雄』が1969年に『よいこ』『幼稚園』『小学一年生』『小学二年生』『小学三年生』で連載を始めたマンガのタイトル。
・そのマンガに登場するネコ型ロボットの名前。
まあ、ほとんど常識的なことですね。

どんな話ですか?
『ドラえもん』の主人公、『野比のび太』をドラえもんの持っている不思議な道具(『ひみつ道具』という)で数々の事件から救うというのがおおまかなあらすじです。

なんでドラえもんはのび太を助けるの?
ドラえもんは最初、野比のび太の孫の孫(玄孫)の『セワシ』少年をお世話していたのだが、先祖ののび太のせいで借金が山ほど残ってしまったので、のび太の、そして一族の運命を変えるため、現代に送られてきた。なので、ドラえもんはのび太の運命を良い方向に変えなければならないのである。でも、実際は失敗ばかり…

どうやってドラえもんはのび太を助けるの?
ドラえもんは『四次元ポケット』という何でも入る不思議なポケットを持っています。そのポケットの中から、『ひみつ道具』をいろいろ出してくれます。そして、それを使ってのび太を助けてあげます。

トップへ